株式会社マリックス

現在地
HOME > 製品案内 > シミュレータ > ナビゲーションシミュレータ(操船シミュレータ)

ナビゲーションシミュレータ(操船シミュレータ)

ナビゲーションシミュレータ
DNV

弊社が扱っているTransas製ナビゲーションシミュレータ(操船シミュレータ)は、世界各国で使用されており、Navi-Trainer Professional 5000(以下NTPRO5000)は、STCW2010、IMO モデルコース、SOLAS表記に準拠して設計されております。

また、NTPRO5000はDNVでClass A認証を受けております。(認証クラス表記:INTEGRATED SIMULATOR SYSTEM, NAUT AW (SIM), DYNPOS – AUT (SIM), HSC, TUG, ICE to the Class A Standard for Certification of Maritime Simulators No. 2.14)

基本機能

Radar、ECDIS、Conning等の航行訓練に必要な機能を自由に追加でき、組み合わせを変更する事により

  • Radar/ARPAトレーニング
  • ECDISシミュレータ
  • AIS トレーニング
  • SSAS トレーニング
  • BTM(BRM)トレーニング

に使用することが出来ます。

船モデル

Ro-Ro船、PCC,コンテナ船、LNG船、バラ積み船、小型船など様々な船種からお好みのものを選択できます。
また、船のデータをご提供頂ければ、オーダーメイドで船モデルを作成することも出来ます。

エリアモデル

日本を含む全世界の主要な港湾や水路をご提供しております。
ご希望のエリアを新たに作成することや、既存エリアモデルを改修する事も出来ます。

教官管制

  • 気象条件
  • 風浪
  • 波高
  • 潮流
  • 潮位
  • 時間設定
  • 昼夜の切替
  • 自船(Own ship)他船(Target ship)の配置・操船・制御(ナビゲーションライトなど)
  • CPA/TCPA表示
  • 物標設置等
教官管制

上記の他にも訓練に必要な様々な項目やオブジェクトが用意されており、任意に設定・変更・追加が出来ます。

操船(コントロール)

ご希望の操作パネルや計器類を組み込む事により、実際の環境に近い操船が再現できます。
各機器・計器類は、自船の動きとリアルタイムで同期しており、組み合わせを変える事により幅広い訓練に対応しています。

視界映像

視界映像1
視界映像2
  • 気象条件
  • 波の表現
  • 昼夜の描写

上記を反映したリアルな映像を再現いたします。
プロジェクターとシリンドリカルスクリーンを利用した、360度の視界画面や液晶モニターを利用した1画面まで、設置スペースや訓練内容に応じた機器を使用できます。

弊社では、設置スペースとご予算に応じた機器選定からご相談をお受けします。

スペシャルトレーニング

基本的な機能へ、特殊な訓練(Tugトレーニング、DPシステムトレーニング、ICEトレーニング、漁業シミュレータ、VTSトレーニング等)用に機能を追加する事も可能です。

ご要望の際はご相談下さい。