株式会社マリックス

現在地
HOME > 製品案内 > ECDIS

ECDIS

製品情報

Navi Sailor 4000ECDIS Premium+

ECDIS開発20年以上の実績と豊富な経験に裏打ちされた、Transasの技術の粋を結集した『フルスペックモデル』です。
標準仕様を超えた高機能性を実現しています。

  • DNVの型式認証取得済み
  • 19インチまたは23インチ自立型コンソール
  • Navtex / AIO / レーダー映像重畳表示機能付き
  • PlayBack機能付き
Navi Sailor 4000ECDIS Premium+

Navi Sailor 4000ECDIS Standard

24インチTFTモニターとの一体型PCを採用して省スペース化を実現しながら、ECDIS搭載強制化の基本要件に全て適合した『最小構成パッケージ』です。

  • DNVの型式認証取得済み
  • GPS/Gyro/Log及びAISを受信・表示
  • Option追加でARPA(1系統)やWind、Sounder、NavtexやAIOも表示可能
  • Playback機能付き
Navi Sailor 4000ECDIS Standard

「Playback機能」について

<他メーカーには無い機能>
過去の航行記録を自船と他船の情報を合わせてECDISに24時間365日自動保存します。
航行記録は本船などで簡単に再生できます。
※事故等が発生した場合、発生した時刻の本船の動静や他船の動静も一目瞭然に表示します。

  • 陸上でも本船の航行記録を再生できます。
  • データは改ざん不可な形式で保存します。
  • データはUSBで簡単・安全に取り出し可能です。
Navi Sailor 4000ECDIS Premium+

【TADS】Transas製ECDIS専用の公式電子海図

TransasはUKHO協力の下で開発した公式の電子海図である『TADS』を提供しております。
TADSはTransas製ECDIS専用に独自のデータフォーマットを使用した「システムENC」です。

  • データの読み込み時間が格段に速いため、本船でのチャートのインストールやアップデートにかかる作業時間を大幅に軽減します。

AIO <Admiralty Information Overlay>

水路通報を電子海図上に重畳表示する機能です。
⇒「Premium+」には標準で装備されています
⇒「Standard」ではOption追加で表示できます

【TADS】Transas製ECDIS専用の公式電子海図1
【TADS】Transas製ECDIS専用の公式電子海図2

【ECDIS搭載強制化について】

IMO第54回航行安全小委員会(NAV54)で、国際航海に従事する船舶はECDISを搭載しなければならないと決定されました。SOLAS 第V章第19規則に基づき、以下の日程でECDIS搭載義務が適用となります。各々の船種の搭載強制化の期限付近はECDIS設置の手配も非常に混雑することが予想されます。早めに対応されることをお勧めいたします。

ECDIS搭載義務の日程

【ECDIS Trainingについて】

Transasはメーカー主導のECDISトレーニングである『Type Specific Training』を世界各地で実施しております。

(1)トレーニングセンターで実施
世界各地に公認のトレーニングセンターを設けて定期的に実施
⇒日本ではMarix社内で実施いたします。

(2)Onboardでのトレーニングを実施
本船にECDISを搭載設置する際、併せて認定トレーナーを現地に派遣して本船上でトレーニングを実施します。
⇒国内でも海外でも対応可能です。

※詳しくはお問い合わせください。

トレーニングセンター